自然に囲まれムイネーの店舗で焼くバウムクーヘンは能登の素材を生かし製造から包装販売まで夫婦二人で創るバウムクーヘンです。



すずりん



能登から咲くベトナムの輪「すずりん」珠洲の花「椿」をテーマにベトナムの技術3Dゼリーをすずの塩を使ったバウムクーヘン(りん)の中に咲かせました。自分達夫婦の夢が詰まったスイーツです。フランボワーズ、マンゴー、キャラメル、そして底には離水防止のためチョコレートが敷かれておりチョコの裏には遠くベトナムを思う妻のメッセージが込められております。



白鳥のピレネー




お店から近い鉢ヶ崎の珠洲塩と実家岡田牧場の精製先の能登そだちミルクを使った。

バターたっぷりのガトー・ピレネーです。

白鳥にちなんで白いグラスを掛けカリカリに仕上げました。

ハードタイプのバウムクーヘンですがシットリと焼きあがっておりバターのうまみが口の中にひろがり珠洲塩を

入れることにより素材のうま味がひきだされピレネーのゴツゴツした焼き上りが味にバリエーションをもたせカリカリ

のグラスにマッチします。


羽毛バウム




お店から近い鉢ヶ崎の珠洲塩と実家岡田牧場の加工先の能登育ちミルクを使い国産浮き粉でソフトに焼き上げました。バウムクーヘンの中では当店1番人気です。白鳥にちなんで白いグラスとソフトタイプなので羽バウムと付けさせていただきました。ソフトな食感で甘さ控えめのバウムーヘンにオレンジのグラスがよく合います。